。。。 お祝いのお花 。。。
こんにちは。yukoです。

今日の神戸は小雨模様。

今日は、Quelleのお仕事について・・・

Quelleはフラワースクールでお花屋さんはしておりません。
毎週木曜日と日曜日(最終週の日曜日はやってます)
基本お休みを頂いていますが
その日以外は、スクールをしています。

スクールには、京阪神から
また遠くは石川県・島根県・滋賀県などからも
毎月お越し頂いている生徒さんがいらっしゃいます。
本当に、有難く思っています。

Quelleはフラワースクールなので、それ以外の事はしていない?
では、無いのですよ。。。

オーダーメイドでWedding bouquetや
Wedding小物
例えは・・・「ウェルカムボード」や「リングピロー」など・・・

そして、Wedding以外でも・・・
ギフトやお祝いのお花。

大切な方への記念日へフラワーアレンジメントや花束
開店お祝いのお花なども承っております。

先日、Hair&make-up artistの友人から
京都でオープンされる呉服店のレセプションパーティーへの
お祝いのお花のオーダーを頂きました。

友人は、某有名ブライダル誌で大活躍しているカリスマアーティスト☆
とてもセンスが良く・・・
特に、和装のHair&makeでは群を抜いたセンスの持ち主。
その友人から・・・
「普通のアレンジメントや胡蝶蘭鉢とかのお祝いではなく
思いっきり、優子さんのデザインを!
デザイン性の高いアレンジをお願いしたい!!!」
と・・・

なんて、嬉しいオーダー☆

早速!松の手配!!!

基本、松は12月末の「松市」にしか
産地さんから出荷してもらえないのですが、
今回、産地さんにご無理を言って出荷して頂きました☆

その「大王松」を使って・・・

c0143243_13450342.jpg

和装された素敵な女性をイメージして・・・
紅白でキリッと・・・

お届け後、友人からのメッセージが・・・
喜んでもらえ・・・
私も嬉しかったです。
Kさん、ありがとう♡

*********************************

Quelleでは、ギフトのアレンジメントや花束のオーダーも
承っております。
ご興味をお持ち頂けましたら
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

もうすぐ「母の日」・・・
プレゼンと共にQuelleのFlower gift・・・
いかがですか?





[PR]
# by quelle711 | 2017-03-13 13:49 | Quelle Works | Comments(0)
。。。 お稽古 。。。
こんにちは。yukoです。

今日の神戸は薄曇り。
そんな日は、心の落ち着く日。

今日は、お稽古のお話。

Quelleでは、お花のお勉強をスタートされる方に
2つのコースをご紹介させて頂いています。
内閣府認定【(公社)日本フラワーデザイナー協会のコース】
と【Quelle style】 です。

今日ご紹介させて頂くのは(公社)日本フラワーデザイナー協会
のコースについて・・・

日本フラワーデザイナー協会(NFD)は、
資格検定試験ですので、資格も取得できるコースとなっています。
検定試験ですので、難しいかも?と
不安になる方もいらっしゃるかと思いますが
内容はとても簡単なものからスタートします。
色々なフラワーアレンジメントを作りたい・・
ブーケを作れる様になりたい・・・
将来はレッスンプロになりたい・・・
など、皆さまの夢への近道はこのコースで・・・

基本からしっかりと技術と理論のお勉強をスタートする事で
基礎が身に付き、とても上手になる事が出来ます。
レッスン内容も堅苦しいものでは無く季節のお花などをたっぷり使います。
c0143243_11352058.jpg
c0143243_11353998.jpg
こちらの作品は、NFD検定試験コースでのフリーデザイン。

c0143243_11363511.jpg

c0143243_11361118.jpg

そしてこの2作品は、検定試験の課題です。

今、Quelleには沢山のNFDコースにて学んでいらっしゃる方が・・・
中には、他府県からの方も多くいらっしゃいます。
c0143243_11355565.jpg

Sさんも滋賀県から毎月毎月通って下さっています。
今年からブライダルの会社に就職されブライダルの現場で
活動されています。

先日のお稽古では、一番初めの基本となる
お花の配分がシンメトリーのキャスケードブーケのお勉強をしました。
ブーケの下準備やサイズ(プロポーション)やお花の配分や
ワイヤーワークなど・・・
細かく順を追って・・・
時間をかけて・・・
ベーシックなキャスケードブーケを完成させました。

ベーシックな形が作れるから・・・
次には、スタイリッシュな形やデザイン性の高いブーケが
作れる様になるのです。

NFDで学ぶ事は・・・
基本を学び、基礎を身に付ける事で、
フラワーデザインのデザイン力が広がり、
自由な発想で自由にフラワーデザインや
フラワーアートができる人になれる。
・・・
と、いう事なのです。

お花に興味がある
フラワーアレンジメントを勉強してみたい
お花の世界でお仕事をしたい
将来、自分でサロンを持ちたい
レッスンプロになりたい

など、皆さまの夢への第一歩を
Quelleでスタートされませんか?

今年のNFDコースの春のコース(4月スタート)
ただ今、募集中です。

ご見学や体験レッスン(要予約)もご用意致しておりますので、
お気軽にお問い合わせ下さい。
quelle@tea.ocn.ne.jp
もしくはQuelle HP内「コンタクト」まで・・・

春から新しい世界で楽しみませんか?
Quelleでお待ちしております。












[PR]
# by quelle711 | 2017-03-03 12:02 | Diary | Comments(0)
。。。 Gabriele's Easter 。。。

Gabriele's Easter


みなさんは Easterってご存知ですか?
「Easter・・・聞いた事はあるけれど?本当の内容はよく知らない・・・」

Quelleでは、今回
Special teacher花阿彌ブルーメンシューレのGabriele先生をお招きして
ドイツやヨーロッパの本当のEaster(復活祭)のお話と共に
Flower seminarを開催して頂く事になりました。
カラフルなイースターエッグやウサギのピック、ウールなど・・・
Gabriele先生がセレクトしドイツから直輸入された
とっても可愛いアイテムもお使い頂けます。
長く日本にお住まいのGabriele先生ですので、日本語も堪能。
この機会に是非!沢山お話をして頂いてセミナーを楽しんで下さい。

Gabriele Wagner Kubo (ガブリエレ・ワーグナー・久保)
c0143243_15331908.jpg
ドイツ国立花卉専門学校 (ヴァイエンシュテファン)で
マイスターフローリストとなる。
1993年より花阿彌に所属し、日本でドイツヨーロピアンスタイルを
多岐に渡り広める活動を長年続け、現在は久保数政氏と共に
花阿彌ブルーメンシューレの校長を務める。

*************************************

【日程】   2017年4月9日(日)
【時間】   午前の部 [アレンジメント]   10:00~13:00
       午後の部 [花束]        14:30~17:30
【料金】   ¥15,000(税別)Tea time付き
       ※午前午後の2レッスンお申し込みの方は5%OFF
【持ち物】  ハサミ、ナイフ、ペンチ、お持ち帰りバック
【締切】   2017年3月31日(金)
【申込】   quelle@tea.ocn.ne.jp まで
       メールにてお願い致します。

c0143243_15495621.jpg
c0143243_15503748.jpg

c0143243_15510178.jpg

Gabriele先生の甘くて優しい世界のFloral Artを一緒に楽しみませんか?

I'm introducing you a Special Spring seminar.
My flower school are having a super wonderful Easter
seminar on 9th April at Quelle.
The instructor of this seminar is Ms.Gabriele Wagner Kubo,
who is a German master florist and well known teacher in Japan.
She lives in Japan since 1993, so she speaks Japanese fluently.
Moreover she speaks perfect English!
My school opens a door to international people, who lives
in Kobe...Osaka...Kyoto...also Japan!!!
If you are interested in Gabriele's Easter seminar...
Please contact us!!!

[DATE] 9th April , 2017
[TIME] Arrangement 10:00~13:00
Bouquet 14:30~17:30
[PRICE] ¥15,000( with tax)
If you participate both seminar, we will give you 5%OFF.
[Carring items] Scissors, Pliers, Florist knife
[APPLICATION] quelle@tea.ocn.ne.jp

We are looking forward to meeting you at Quelle!!!
Let's enjoy with Ms.Gabriele and beauty spring flowers!









[PR]
# by quelle711 | 2017-02-25 15:53 | Diary | Comments(0)
。。。 Valentine 。。。
こんにちは。yukoです。

昨日
Quelle open schoolを開催させて頂きました。
今回も、沢山の方に参加して頂きました。

毎年Valentineには同じテーマ
[Sweet Valentine]でデザインをご提案させて頂いています。

そして、もう一つ毎年な事・・・

今や神戸を代表するくらいに有名店となっている
ARUKUTORIさんのQuelleの為だけに作って下さる
チョコレート菓子のアソートをオーダー♡

c0143243_19462176.jpg

毎年ですが、こちらを見て感激するのが・・・
c0143243_19471745.jpg
商品名のところ・・・
『Quelleのバレンタイン』
本当に嬉しい♡

そんなテンションが上がる美味しいスウィーツを
今年は、ブーケとセット。

今年のカラーコーディネートは少し大人っぽく・・・
c0143243_19501440.jpg
ラベンダーカラーをメインにシルバー系で仕上げてみました。
ブーケの中には、密やかに「チョコレート」が入っています♡

参加してくださった皆さまと
ブーケの中に入れるチョコレートの下準備をして・・・
ブーケの製作・・・
そしてラッピング。
ここまでだけでも十分可愛くて楽しいのですが、
今回のレッスンは、まだ半分の作業〜
ここから白木のバスケットにリネン生地をセットして・・・
そこへARUKUTORIさんのお菓子をセット☆
お菓子のセットには裏技が少し☆

そして・・・
完成!
c0143243_19562822.jpg

Valentine gift

「大好きな人へ・・・」

旦那さまへだったり・・・
彼へだったり・・・
ご両親へだったり・・・
いつも頑張っている自分へだったり・・・

このギフトは、誰へでも・・・
とてもとても心がこもっているのです。

参加された皆さまの優しい笑顔と空気が
本当に幸せな時間となりました。
皆さま有難うございました。











[PR]
# by quelle711 | 2017-02-13 20:05 | Comments(0)
。。。 お花のお仕事 。。。
こんにちは。yukoです。
今日は、少しあったかくて過ごしやすいですね。
ゆったりとした時間にコーヒーを飲みながら
blogを書くのも、たまにはいいですね。

お花のお仕事について
今日は、お話。
お花のお勉強を始めて、もうそろそろ・・・30年。
びっくりです!
「好きこそ物の上手なれ」
「継続は力なり」
と・・・
首を縦に大きく振る私です。

お花の先生になるなんて
お花で何かをデザインするお仕事をするなんて
30年前の私は思いもしていませんでした。

ただただ、植物の美しさに魅了され・・・
心は、すっかり植物の囚われの身となっていたのでした。

思いおこせば
たくさんの先生に出会え・・・
たくさんの先輩と出会え・・・
たくさんの仲間と出会え・・・

気がつけば
最高に素敵な生徒さん達と出会え・・・
最高に幸せな毎日を生徒さんと過ごさせてもらえています。
長く長く人生をお付き合いさせて頂き
互いの人生の喜びや楽しみや時には悲しみも・・・
「先生」と呼んで頂いていますが
私は「仲間」「友達」「家族」だと感じています。
本当に、そんな出会いに感謝しています。

私のお花のお仕事には「先生」以外に、
「デザイナー」としてのご依頼もあります。

クライアント様のご期待に応える為に
一生懸命、一生懸命、一生懸命・・・
デザインを作り上げます。

クライアント様にも様々な形態があります。
オーナー企業様からダイレクトにお仕事を頂き
広報の方々と直接お話を進め
現場にてデザインを完成させると言う形と・・・
オーナー企業様から直接では無く
間に広告代理店さまが入り
広告代理店さまと私とでミーティングを繰り返し
最終、デザインに仕上げると言う形があります。

先日、最終回を迎えた
お仕事は、約3年間デザインを担当させて頂きました。

c0143243_18172129.jpg


























こちらのお仕事は後者の・・・
広告代理店さまが間に入って下さり、
クライアントさまのご要望を担当のスタッフの方々と
当日のカメラマンの方と何度もミーティングを繰り返し
最後の撮影につなげた仕事でした。
広告代理店の担当のスタッフの方々の深夜にまで及ぶお仕事の熱意に感動し
私も植物のデザイン担当として沢山お話をさせて頂きました。
あんなに素晴らしいスタッフの方々と
感度が強烈に高いカメラマンの方と
現場にてデザインをさせて頂けました事
とても刺激的で緊張感のある現場でしたが、とても幸せでした。
次号からは、他社が表紙の担当にとの事。
感謝の気持ちを持って3年間のデザインを振り返りたいと思っています。
そして、こちらの会社の化粧品は
私も愛好者として使い続けたいと思っています。
広告代理店のスタッフの皆さま
クライアントの広報のKさま
本当に幸せな経験をさせて頂きまして
有難うございました。



[PR]
# by quelle711 | 2017-02-08 18:48 | Diary | Comments(0)