。。。  Flower seminar at HANAFUKU 。。。
こんにちは。yukoです。

梅雨入りしたはずですが、いいお天気が続いていますね。
今日の神戸も快晴。

私事ですが、右手バネ指の手術の為
昨日まで9日間のお休みさせて頂いていました。
そして!
今日から復帰です!

今日は、手術の前日に開催させて頂きましたセミナーのお話。

大阪・福島にあります・・・
私の長年の友人でフラワーデザイナーの山崎克己さんがオーナーの
フラワーショップ[HANAFUKU]さんにて、
今年から年に2回のペースで私の講座をさせて頂く事になり、
今回が第一回目でした。

朝、HANAFUKUさんのスクールへ伺うと・・・
c0143243_14361377.jpg
私の作品集のミニチュアを看板に☆
なんて!嬉しい!
朝一番からテンションが上がりました。

そして、午前と午後に分けてセミナーです!
今回のテーマ素材は「ピノパッキン」と「ヒノキのかんなくず」
どちらも自然素材で自然色。

午前の部は「アレンジメント」
ピノパッキンの素材のイメージや特性を
参加して下さった方々とディスカッション。
そして、イマジネーションリレー。
沢山、大切なワードが出て来て・・・
作品の仕上がりへのイメージが作られて行きます。

そして、作品のベースの製作。
今回は、「ハートのオブジェ」か「紡錘形のオブジェ」の
二つの形の提案をさせて頂き・・・
参加された方自身に選択して頂きました。
c0143243_14482293.jpg
c0143243_14484348.jpg

ベースの完成後は、お花の取り合わせのレクチャーを・・・

お花屋さんであるHANAFUKUさんでのレッスンだからこそ出来る事!
それは、お花を自由に選択して頂ける事です。
まずは、私から「カラーサークル」「カラーハーモニー」などの
お話をさせて頂いた後に、ある1種類のお花からスタートした花材の取り合わせの
バリエーション3種くらいを見て頂きました。
その後、参加された皆さんが、ご自身でお花を選択。
お花の「色合わせ」「役割分担」「キャラクター」「本数」などを考えて・・・
そして、作品の完成へ・・・
c0143243_14562339.jpg
c0143243_14564597.jpg
皆さまそれぞれの個性の出た作品が出来上がり歓喜の声が上がりました。

そして、午後は「ヒノキのかんなくず」での花束。
午前の部から引き続き受講して下さる方がほとんどでしたが、
もう一度、今度は「かんなくず」の「イメージ」や「特性」を
皆さまとディスカッション。
イマジネーションリレーを始めます。
「かんなくず」のイメージと特性を理解した上で、
午後の作品「花束」のベース作りをし・・・

もう一度、私からカラーハーモニーについてのレクチャー。
カラーコーディネートのサンプルを、また3セットほど・・・
午前と同じく「1本のメイン花材」からスタートした
色の取り合わせを見て頂きました。
午前と違うのは、花束の為に必要な花材の
「キャラクター」「役割」「本数」を考える事でした。

そして、花束を製作。
c0143243_15070431.jpg
c0143243_15072530.jpg
c0143243_15113909.jpg
c0143243_15120865.jpg
c0143243_15123647.jpg
皆さまそれぞれの個性が出て・・・
素敵な作品が並びました。
スタートが同じでも、頭に浮かぶイメージが違うと
仕上がりは、こんなにも変化に富んだものになる事も
レクチャーを通じて感じて頂けた事で、
ニコニコ笑顔でセミナーを終了する事が出来ました。

お帰りの際に、受講して下さった皆さまが・・・
「12月も必ず参加します!!!」と
言って下さった事が何より嬉しかったです。

次回の[HANAFUKU]さんでのセミナーは
12月10日(日)です!

12月のセミナーはクリスマスもサブテーマです。
お楽しみに・・・
















[PR]
# by quelle711 | 2017-06-14 15:22 | Comments(0)
。。。Quelle open school [ early summer swag ]
こんにちは。yukoです。

すっかり暑くなり夏の到来を感じます。

今月のQuelleは、私の出張が多く
なかなかアトリエでの活動は少ないのですが
今日は、アトリエにてNFD検定試験コースの生徒さん達と
入荷した初夏の花々を見て楽しい時間を過ごしています。

先日、今年の[Open school / mother's day]のセミナーも
無事終了致しました。
今年のデザインは、Shabby chicな色合いのドライフラワーを使った
バスケットのアレンジメントを・・・

c0143243_15062350.jpg

c0143243_15064423.jpg

参加して下さった受講生の方々から
「母がとっても喜んでくれました!来年もって、楽しみにしています。」
とメールを頂き、とても嬉しかったです。

そして、今日は次のQuelle open schoolのお知らせです☆

最近人気のswag
この夏、2回に分けて…
ドライフラワーで作るswagとフレッシュフラワーで作るswagの
Open schoolを開催させて頂きます。
まずは、なかなか個人では作れないスモークツリーの
ドライフラワーなどを使ったswagのセミナーを7月に☆

☆☆☆ Quelle open school / early summer bouquet ☆☆☆
【日程】7月16日
【時間】11:00〜13:00
【料金】¥8,500(税別/tea time付)
【持物】ハサミ・持ち帰り用バック
【締切】7月10日(月)
【申込】quelle@tea.ocn.ne.jp
メールにてお申し込み下さい。

c0143243_15115100.jpg
c0143243_15121144.jpg

*お写真はイメージです。

インテリアとして長くお楽しみ頂けるswag
ご興味のある方はお早めに…
素敵なドライフラワーと共に
お待ち致しております。




[PR]
# by quelle711 | 2017-05-22 15:12 | Quelle Works | Comments(0)
。。。  Dried flowers & Preserved flowers 。。。
こんにちは。yukoです。

今日は、blogを幾つか更新。。。

日本最大級のプリザーブドフラワーとドライフラワーの
メーカーである『大地農園』さまの
今期のカタログの作例制作と・・・
大阪/東京/韓国にて開催される「内見会」の
展示ブース製作のお仕事で、
スタッフのウエちゃんと共に出張して参りました。

約5日間・・・
プリザーブドフラワーとドライフラワーに囲まれ、
沢山の素晴らしい素材と共に製作に没頭させて頂き、
とにかく幸せな時間を過ごし、お仕事をさせて頂きました。

今期、私の担当は『ドライフラワー』

20代の頃、関西のフレッシュフラワーのスクールにも通いながら、
実家の宝塚から月に2度東京のスクールに通っていました。
一つが広尾にあった[Jane Packer Flower School]で
Fresh flowerでBritish styleを学び・・・
そして、もう一校
自由が丘にあった[Depot 39]へ
両校ともに3年近く通いました。
特に、[Depot39]でご教授頂いたAyako Tanaka先生の
ドライフラワーの世界は、とてもとても素敵でした。
私のお花の人生に沢山の刺激をもたらして下さった
[Depot39]とAyako Tanaka先生。

長い年月を経て・・・
今回、大地農園さまのお仕事で「ドライフラワー」を
担当させて頂く事は私にとって原点に戻れた気分になれました。

生でもドライでもプリザでも・・・
「植物の生まれて来た姿に
敬意を持って取り扱いデザインする。」
「人の心に安らぎや幸せをもたらす」

そんな優しい心で製作に取り組ませて頂きました。

今期の大地農園さまの新商品には、
驚く程、素敵な素材が沢山あり、
その中から少しだけご紹介させて頂きます。

なんと「ナズナ」のプリザーブドフラワー。
c0143243_15214397.jpg
c0143243_15220830.jpg

そして、こちらは「ローズマリー」のプリザーブドフラワー
c0143243_15240750.jpg
ローズマリーとシルバーの実物(ユーカリ)で
[Black&White]のwreath

そして、これはほぼドライフラワーで
  
c0143243_15274930.jpg

c0143243_15281616.jpg

[大麦のwreath]
ドライフラワーの風合いが気に入っています。

大地農園さまの内見会は、一般の方にはご覧頂く事は出来ませんが、
お近くのお花屋さんなどにお問い合わせ頂ければ、
「ナズナ」も「ローズマリー」も「大麦」も
ご用意して頂けると思いますので、
もし、ご興味をお持ち頂けましたら、
是非、お近くのお花屋さんにお問い合わせ下さい。








[PR]
# by quelle711 | 2017-05-11 15:31 | Diary | Comments(0)
。。。 Gabriele先生のセミナー 。。。
こんにちは。yukoです。

今週は、「母の日week」
Quelleはお花屋さんでは無いので、街のお花屋さんより
少しゆったりと過ごしています。

今日は、刺繍の先生のお稽古の日。
Quelleに刺繍教室の生徒さん達が来られています。
私は、スタッフルームにて・・・
お伝えしたかった、ここ最近の色々な事を
blogに書き込む事にします。

まずは、先月に開催させて頂きました
私の恩師 Gabriele先生のSpecial seminar
[Gabriele's Easter]について・・・

午前午後の2クラスに沢山の方のお申し込みを頂き、
大盛況で終了致しました。

セミナーの前日に準備でお越し下さったGabriele先生とお嬢様のKちゃん。
Kちゃんもセミナーの準備をお手伝いして下さいました。
Kちゃんは、私がアシスタント時代、赤ちゃんで・・・
よくベビーシッターもさせて頂き、今回は一緒に作業が出来て大感激。
c0143243_13533813.jpg

セミナーでは、Gabriele先生による
[Easter]についてのお話をたっぷりとお聞きして・・・
c0143243_13505208.jpg

Gabriele先生がドイツから直輸入されたEaster eggや
ウサギさんのピックなどを見せて頂きながら、
Easterにまつわるお話をお聞きしました。
c0143243_13562042.jpg
c0143243_13564410.jpg
そして、 Gabrieles先生による・・・
生卵の中身を抜き取る作業と・・・
空の卵を宙に吊る為の「糸」の
取り付け方の実演までして頂けました☆
c0143243_14002794.jpg
受講生の皆さんの感動と感激の声が上がりました☆

そして制作作業スタート!
c0143243_14020035.jpg
c0143243_14021920.jpg
受講生の皆さんにも、ドイツ直輸入の素材をお使い頂き、
Easter nestのアレンジメントや花束を制作して頂きました。

デモンストレーションからレクチャー
Gabriele先生の温かいお人柄に包まれ・・・
全員が温かい気分になり・・・
受講生皆さまの笑顔が「優しい微笑み」でしたのが、
とても印象的でした。

Gabriele先生
わざわざQuelleにお越し下さいまして有難うございました。
受講生も私もスタッフのウエちゃんも!
Gabriele先生とKちゃんの大大大ファンです♡
[ Vielen Danke Gabriele-sensei ]

c0143243_14130914.jpg






















[PR]
# by quelle711 | 2017-05-11 14:15 | Diary | Comments(0)
。。。 Swag 。。。
こんにちは。yukoです。

桜の美しい季節がやってきました。
Quelleにも、沢山の春のお花がやってきて
毎日が幸せ。

先日、「フローリスト」と言うお花の専門誌に
Quelle designのSwagを掲載して頂きました。

c0143243_15021071.jpg
c0143243_15024218.jpg

最近は、Wreathの他にSwagの人気も高く、
Quelleでもマルシェなどに出店をさせて頂くと
真っ先にお嫁に行くのがSwagなどです。

沢山の方が、お部屋にインテリアとして
植物やドライフラワーを飾って頂ける様になった事は、
とても嬉しいことです。

c0143243_15054231.jpg

このSwagはQuelleのPowder roomに・・・
生徒さん達から大人気です☆

この春以降にQuelleでのSwagのOpen Schoolを開催予定にしています!
Swagを作ってみたい!!!
そんなお気持ちを持っていただけましたら、
是非、ご参加下さいね。
詳細は、追ってご案内させて頂きます。




[PR]
# by quelle711 | 2017-04-14 15:10 | Diary | Comments(0)