。。。 NFD9月生 。。。
こんにちは。yukoです。

今日の神戸は、どんより・・・
雲の厚い日。

先日のblogで、花束のお話をさせて頂きました。

私がお花をお勉強したいと思った最初のきっかけは
「花束」を作ってみたい!

・・・でした。

友人の誘いもあって・・・
一緒に某大手専門学校に入学しました。

思い描いていた「お花の学校」とは、
随分とかけ離れた・・・
明けても暮れても「検定試験」!!!
のお勉強の学校。

女子大生だった私は・・・

あまりの「ダサイ!!!」検定試験の内容に絶句!

カーネーションと小菊しか使わない・・・
デザインも三角とか丸とか・・・

嫌々ながら通っていた時、
当時、私を指導して下さった先生が、
こんなお話をして下さいました。

先生は、もともと服飾デザイナーさんだったので・・・

「どんなデザインも・・・最初が肝心なのよ。
有名なデザイナーでも、基礎をしっかりと学んでいるから
自分のオリジナリティが作れる様になるの。
優子ちゃんも、今は嫌かもしれないけれど・・・
この基礎と技術が大切なのは、いつか分かる時が来るから!」

と・・・

10代だった当時の私は、「かわいい」「すてき」「おしゃれ」な
お花をしたかったのに、どうして〜ここへ・・・と、
思っていたので、その気持ちを見透かされて・・・
ビックリしたのを覚えています。

そして、その先生の元・・・
NFD1級合格をし・・・
その後、色々なお花のスタイルの学校に通うようになった私。

どの学校に行っても・・・
「あなた、キレイに作るわね。」
と、お褒めの言葉を頂きました。

その度・・・最初の最初の基礎を教えて下さった先生の顔を思い出しました。

そして・・・
ダサくて地味で最悪だった検定試験の練習をして、
本当に良かったと思いました。

今、お花の先生になって15年を超え、
たくさんの方に出会い・・・
たくさんの方の[ Floral Life ] のスタートの
お手伝いをさせて頂いています。

先生となって、今は、私が・・・
私の最初の先生と同じ気持ちで・・・
「最初の最初が大切」と思い
出会う皆さんに「基礎の大切さ」をお伝えさせて頂いています。

Quelleでは、私が始めて学んだ検定試験の協会。
(公社)日本フラワーデザイナー協会(NFD)の
資格検定試験のコースをご用意させて頂いています。

私の人生で感じた「学ぶ事」と「磨く事」の
結論が私の中にあるので、
心に嘘なく・・・正直に・・・
このコースで、しっかりと基礎と技術を身につけ・・・
幅広い作品を作れる人になって頂きたいと思っています。

私がお勉強していた頃と検定試験の内容も随分と変わり、
とても素敵に実用的になりました。

試験には出ませんが、フリースタイルで色々な作品も作って頂けます。

c0143243_14143952.jpg

これは、3級の方の花束☆

お花は。。。

生活を豊かにしてくれ・・・
おばあさんになっても・・・
おじいさんになっても・・・
愛でる事の楽しさと幸せを与えてくれますよ。

Quelleでは、ただ今・・・
2014年度9月生の募集をしています。

お花が好き・・・
お花に興味がある・・・
お花のお仕事がしたい・・・

まずは、Quelleの扉を開いてみて下さい♡
たくさんの未来を、Quelleのみんなと夢見ませんか?
[PR]
by quelle711 | 2014-08-22 14:37 | Diary | Comments(0)
<< 。。。 フローレンスカレッジ/... 。。。 嬉しい事 。。。 >>