。。。 フローレンスカレッジ 。。。
こんにちは。yukoです。

今年は、年明けから・・・
たくさんの新しい入学生の方が・・・
今朝も、今日からスタートされる方が、
来て下さいました。

一つ一つ、とても丁寧に製作して下さって、
一つ一つ、お花を丁寧に扱って下さって・・・

そんなお姿を拝見させて頂いて、
とても嬉しい気分だった私。

これからも、楽しい事・・・たくさんお伝えさせて頂きますね!

**************************************

今週の火曜日。
毎月、東京にて開催させて頂いています私の講座。
【フローレンスカレッジ】さんに行って来ました!

東京駅・八重洲北口から徒歩3分の所にあるスクールなので、
こちらへ行く時は、いつも新幹線を利用しています。

そして、この間・・・

いつもは、新幹線の中では眠ってしまっている私ですが、
その日は、後ろの席の方の連続するカメラのシャッター音にて、
目が覚めてしまったのです。

「ん、もう〜〜〜〜」

と!思ったのですが・・・

「ん???」

と、気づき!!!

ブラインドを上げると!

c0143243_14251767.jpg


声が出てしまいそうな程の美しい富士山が☆

思わず!私も・・・後ろの席のおじさまと同じ!!!
シャッターを連打してしまいました。

それにしても・・・美しい。

そんな感激を朝から味わった私☆
気分も上がり、そのままレッスンへ・・・

毎回参加して下さり、すっかり仲良しになった受講生の方々と
楽しい会話を弾ませ、楽しいお時間を過ごさせて頂きました。

今回のテーマは【such as a fur】 (毛皮の様な)

昨年から日本に入荷した・・・
Mulberry(桑)の木の繊維を使って・・・

繊維の持つ柔らかな見た目と
素材の硬質なキャラクターを利用し
作品を製作して頂きました。

今回は、とても作業工程が多く・・・
受講された方々は、大変だったと思います。

完成させたMulberryのオブジェに・・・

単体でも十分なキャラクターのある【Poppy】を合わせ・・・

ただし!
今回は、このポピーのみ!
の、アレンジが大変だったのです。

給水フォームを使わず、小さなグラスチューブを沢山セットしたオブジェに
花留めやグルーなども一切!使わず!
花とステムの動きのみで、ポピーをアレンジして頂きました。

受講して下さった方々は、とても苦戦!されていましたが、
最後には、ポピーのステムの毛羽立ったキャラクターを理解し、
ステムの曲線の役割なども理解して頂き、
とても美しい作品に仕上げて下さいました☆

c0143243_14373958.jpg


Poppy・・・

可愛いですよね。。。

皆さまお疲れ様でした!
[PR]
by quelle711 | 2015-02-06 14:42 | Diary | Comments(0)
<< 。。。 Quelle ope... 。。。 木工 Workshop... >>