人気ブログランキング |
デンマークセミナー

こんにちは!!ユカです。
今日は、優子先生のコペンハーゲンにある専門学校から招待されたセミナーの活動内容に
ついて、アップします。


今回、セミナーに参加した生徒さんは総勢20名。
17~24才までのフローリストリーを学ぶ学生さんがメインで、うち2名は
遠くグリーンランドからの留学生でした。

c0143243_158875.jpg


このセミナーは、International Annual of Floral Artで出品した“寒天”を使用した
作品に興味を持った先生から、オファーを頂いたことで実現したものでした。
ですから、今回のセミナーでは、“寒天”をガラスに貼り付けたキャンドルスタンドをメインに
制作しました。

もう2つは、「竹の皮を使った花束」「木の皮を使った花束」で両方とも、私たち日本人にとって
馴染みの深い、おにぎりを包む皮などに使用されているものです。

c0143243_1544157.jpg


ちなみに、レッスンは全て英語で通訳はなしです。

通訳などやっちゃう優子先生にとっては、ごくごく当たり前のことなんです。
いつも、外国のフローリストの方々と英語でメールのやり取りをされている
優子先生を見ながら、「すごいなぁ!!」と感心させられるユカでした。

レッスン後、優子先生は生徒さんから思いがけないサプライズプレゼントで大号泣!!
でっかいお皿を頂いたそうです。

器のブランドは・・・ウェブショップで扱う“HELBAK SCHERNING”です。
Quelleでは、“HELBAK SCHERNING”製のアクセサリー類を扱っています。
日本では、まだ未上陸のブランドですよぉ~。

セミナーのお話は、次回も続きます。
お楽しみに!!
by quelle711 | 2007-11-08 14:35 | Quelle Works
<< 大阪全日空ホテル ブライダルフェア デンマーク >>